Marsabit Ecosystem Inventory Surveys 2014

最新バージョン Kenya Wildlife Service によって公開 Jan 31, 2019 Kenya Wildlife Service

Marsabit Ecosystem Inventory surveys in 2014 was conducted to determine species richness in the ecosystem

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、444 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 444 レコード English で (27 KB) - 更新頻度: annually
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Mukeka J, Hongo P (2018): Marsabit Ecosystem Inventory Surveys 2014. v1.4. Kenya Wildlife Service. Dataset/Occurrence. http://ipt.vertnet.org:8080/ipt/resource?r=marsabit&v=1.4

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Kenya Wildlife Service。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: a4b78c0c-97ef-47b6-acfa-6b3a6c9a0cceが割り当てられています。   Participant Node Managers Committee によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているKenya Wildlife Service が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; Observation

連絡先

リソースを作成した人:

Joseph Mukeka
SS-GIS and Database
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE
Peter Hongo
Senior GIS Technician
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE

リソースに関する質問に答えることができる人:

Patrick Omondi
Director- Biodiversity Research and Planning
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE
Joseph Mukeka
SS-GIS and Database
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE

メタデータを記載した人:

Peter Hongo
Senior GIS Officer
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE

他に、リソースに関連付けられていた人:

連絡先
Patrick Omondi
Director - Biodiversity Research and Monitoring
Kenya Wildlife Service P. O. Box 40241 00100 Nairobi Nairobi KE

地理的範囲

Republic of Kenya

座標(緯度経度) 南 西 [-5, 34], 北 東 [5, 42]

時間的範囲

開始日 / 終了日 2014-05-30 / 2014-10-30

プロジェクトデータ

Marsabit Ecosystem Inventory Surveys covered the observation of the following Mammalia,Amphibia, Insecta, Aves and Reptilia.

タイトル Marsabit Ecosystem Inventory Surveys
識別子 BID-AF2015-0035-NAC
ファンデイング Kenya Government and its partners Dataset publication funded by GBIF, BID-AF2015-0035-NAC.
Study Area Description Marsabit Ecosystem
研究の意図、目的、背景など(デザイン) Many conservation organizations such as National Museums of Kenya and Nature Kenya were involved in the surveys

プロジェクトに携わる要員:

データ利用者
Israel Makau

収集方法

Transects were used in data acquisition

Study Extent Marsabit Ecosystem
Quality Control Data processing was carried out by the GIS team

Method step description:

  1. The exercise will be carried out again after three years depending on the availability of funds

追加のメタデータ

目的 To determine biodiversity richness within Marsabit Ecosystem.
代替識別子 a4b78c0c-97ef-47b6-acfa-6b3a6c9a0cce
http://ipt.vertnet.org:8080/ipt/resource?r=marsabit